So-net無料ブログ作成

デジタル一眼レフカメラ 徹底比較3 チョットお試し3 [比較]

引き続き電気店でお試しX5、X50、D3200、K50(K30代用)、α65(α58代用)全て18-55mmのズーム付。

個人的にはファインダーが液晶なのは無理。ここでα58がドロップ。α65の電子ビューファインダーは1.3cm(0.5型/OLED)で有効画素数が2359296ドットでα58はこれより機能が劣る1.0cm(0.39型/OLED)で有効画素数が1440000ドットです。よって、α65でNGであれば、α58でもNGと判断しました。 ※OLED=有機ELディスプレイの略です。

(2013/11/28下記記事削除 後日、訂正記事掲載します)
電子ビューファインダーをNGとしたのは、遠くを撮影しようと電子ビューファインダーを覗くと、解像度の問題か、ピントが合っているはずにもかかわらず、覗いている風景がぼけるんです。そうすると見ている方は気持ち悪くなる。車酔いしたような感じになる。また、カメラを急旋回させた時も、反応速度が遅いせいか、ファインダーから見える風景が不自然に歪み、酔います。私には不向きです。

ちなみに私は視力0.05のド近眼で眼鏡をかけています。もちろん視度調節機能を使いましたが、改善しませんでした。残念です。有機ELの解像度と反応速度をアップし、他社の一眼レフのミラーで反射させる方式並みに自然な画像が出せれば、再度検討の余地ありです。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。